婚活が終わらない人は○○○が乏しい

本屋では見れない極秘情報 お金のメンタルブロック

婚活が終わらない人は○○○が乏しい - YouTube商品区分:DL ダウンロード版
販売者名:堀田 裕俊
お金のメンタルブロックお金も含めて、三次元の世界に存在している全ての物は、ゼロ・ポイントフィールド(モノとモノの間の空間における微小な振動の海)にパターン形成された幻想です。それらは、本来のあなた(延長されたあなた:ソースエナジーの一部:神の分霊)が、あなた独自の人生ゲームを経験するため創造したものに他なりません。なかでもお金は、現在の貨幣経済のもと、(もちろん、これも幻想ですが)人生ゲームにおける、最重要な幻想です。目覚めましょう。(笑い)本来、お金とはゼロ・ポイントフィールドにパターン形成されたホログラフィックな幻想なんです。ホログラフィックな幻想なので、理論上は無限に作れるのですが、本来のあなた(延長されたあなた:ソースエナジーの一部:神の分霊)が、人生ゲームを経験するための付帯状況として、あえて制限を設けて調節しています。富も貧しさも実際は、本来のあなたが創造しています。(笑い)私はこのことを主に、「ザ・マネーゲーム」から脱出する法(ロバート・シャインフェルド著)から学びました。 あなたを通じて、本来のあなた(延長されたあなた:ソースエナジーの一部:神の分霊)をトランサーフィン(運の波の選択)で動かせれば、今よりもっとお金という幻想を創造できます。(笑い)

>> 今すぐお金のメンタルブロックを公式サイトでチェック! <<

婚活が終わらない人は○○○が乏しいに出会いと恋愛コラム

婚活が終わらない人は○○○が乏しい - YouTube堀田 裕俊お金のメンタルブロック

婚活の集まりに通い詰めても「出会いの契機がない」、「その場限りになってしまう」と苦しんでいる時は、何かしら自分に問題はないか熟考してみることも必要不可欠です。日常生活の中で好みの異性と仲良くなって恋愛がスタートするというのは、成人になると激減します。合コンへの参加などを介して出会いが開始することがほとんどです。ダウンロードできる出会い系アプリの中には悪質なものも点在していますが、良質なものがあるのも紛れもない事実なのです。大手が提供していて、セキュリティ面が堅固なものを選びましょう。許されぬ恋をしている人は、親しい間柄の人に対しても恋愛の悩みを暴露できないことはたくさんあります。話題の占い師など恋愛相談を受け付けている人を見つけると良いでしょう。「気になっている人との距離を縮めたい」と渇望するのはかまいませんが、時として真正面から相対することも必要です。恋愛テクニックのみに頼らないよう注意しましょう。「毎回恋愛が順当にいかない」という人は、恋愛占いで将来のビジョンを確認してみましょう。「何が原因で恋愛関係になれないのか?」が詳細にわたって掌握できるかもしれません。恋愛心理学と言いますのは、ビジネスの上でも日頃の対人関係の面でも取り入れることができますが、信じすぎてわきまえなく実行するとトラブルを招く可能性があります。気になる人に率先して恋愛相談を持ちかけるのも対話が始まる最適な契機になり得ます。その人が好きになるタイプなどもわざとらしくなく聞くことが可能なはずです。メラビアンの法則など、恋愛テクニックについては即刻トライできるものが多数あります。現実を改めたいのなら、きちんと習得して毎日の生活に導入していきましょう。恋愛テクニックと呼ばれているものは、正直言って恋人にしたい異性を落とす禁断の手法などのような特殊なものではありません。普段の生活で自然と実行しているケースも多少あるでしょう。今の段階で愛し合っている恋人がいる身でありながら、「焼けぼっくいに火がついた」といういわれの通り、かつての恋人と出会ったのをきっかけに、気持ちがわき上がってきて復縁してしまうケースは少なくありません。「異性との出会いがない」と落ち込んでいても、恋人候補と交流をもつという願いは叶いません。何はさておきいい人が見つかりそうな場所に思い切って訪ねていってみましょう。占いによって未来の恋愛や成功運などを読むことができるというわけです。己の将来に迷いが生じてしまった時には、助言に従って行動してみるのもひとつの方法です。きっちり解が見つからないのが恋愛ならではの悩みです。通常なら理知的に見極められることも、情緒にかき回されていてはちゃんとした対処ができなくなります。年齢認証システムのあるサイトを利用している場合でも、18歳に達していない相手とセックスするのは厳禁です。幼く見えると感じることがあったら、うやむやにせずに相手の素性を尋ねることも必須だと考えます。

こちらのブログもどうぞ。

コミュ障でも恋人を作るための婚活恋愛ナビ

面白いと思ったらシェアしてください。

こちらの記事もどうぞ